読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サフォの伝説の旅団攻略 Romancing_Sheep

エレキング65535体のブログ

■【ピエリコ & アグロ考察】の話をしましょう。

■別に縛りプレイをしてるわけではないのですが、私のメインの攻略パーティは【ピエリコ・コキード・カプロ】+【チェルボ・アグロ】の5体のみ。

 
▼気付いたら この5体だけでランキング31位まで上りつめてました。
 
▼コキードの市民権(需要)は得られたと思うので、引き続き ピエリコとアグロの考察です。
 
↓↓↓

 

 

f:id:eleking65535:20160328093116p:plain

f:id:eleking65535:20160328093204p:plain

f:id:eleking65535:20160328093240p:plain

 

 ■ピエリコのプロフィール

長いくちばしをもつ有翼族の戦士。規律を守る真面目な性格で、大きな翼をはばたかせ、ヨロイをまとって最前線でも耐えるちからをもつ。(原文ママ
 
■アグロのプロフィール
大きな翼をもった誇り高き戦士。地上からの攻撃は素早い動きで回避するが、魔法や弓での攻撃には弱い。(原文ママ
 
▼弱点を突かれるとどうなるのか? 通常攻撃の1.2倍の補正ダメージを受けます。
 
 
■隊列(レベル99、グレード0)
チェルボ2376 → 【②ピエリコ1944】 → スタグスカラボ1080 → ルーポ1836 → バルバロ1296 → サフォ972 → 【⑦アグロ864】 → ラセルティノ1080 → レポロ432 → スチウロ324 → ブランカ324 → コキード378 → カプロ324 → カティノ162 → プラタ648
 

▼同レベルのユニットは、基本 最大HPの高い順番に並びます。※スカラボとラセルとプラタが例外なのは 出陣させた時にこの並び(前衛順)になるからです。

 
※また、『ネットのコピペ(丸写し)じゃないよ。ちゃんとデータ計測してるよ。』って証明と比較用に 全ユニットのレベル99のHPを記載しています。←ビビり
д・)ドキドキ
 
▼新たに実装されたユニットを 無理やりダンゴ(同レベル)にしなくても、戦闘準備画面の【スタメン選択(画像の赤い枠)】で ユニットをポチポチ・ポチポチ押すことで隊列順を予測できるなんて言えない…。
д・).。oO(・・・・щ(゚д゚щ)・・・・)
f:id:eleking65535:20160328004556p:plain
 
■ピエリコのセリフ集1(戦闘可能時)
『出発の準備は整っているであります このままの進路で行きましょう』
『我准备好出发了。我们继续前进吧。』
「I am ready to depart. Come, let us continue onward.」(原文ママ
 

f:id:eleking65535:20160328092947p:plain

▼周回に飽きたらランゲージ(言語)を変更したりしてます。
 
 
■アグロのセリフ集1(戦闘可能時)
『追い風とは向かい風の逆向きに吹く風のことさ』
『一阵顺风从反面吹来就成了。逆风这道理太簡単!』
「A tailwind just blows from the opposite side as a headwind. Simple!」(原文ママ
 

f:id:eleking65535:20160328093020p:plain

▼アグロの辞書で【向かい風】を調べると『追い風の逆向きに吹く風』とか書いてありそうですね。ほんとに どこ吹く風?
 
 
■セリフ集2(レベルアップ、グレードアップ時)
ピエリコ『素晴らしい ●●も時間の問題ですね』
 
アグロ『●●が●●してきたぜ!』
 
▼後発組の楽しみに虫食い(ネタバレ防止)です。
 
 
■セリフ集3(宝箱ステージ)
ピエリコ『●●するなら ●●するまで!』(要約)
 
アグロ『ここがどこか知ってるか? ●●たちの●●だ!』
 
 
■セリフ集4(戦闘不能時)
ピエリコ『面目ない 負傷して●●であります…』
 
アグロ『悪いな ●●してくれ…』
 
 
■セリフ集5(仲間加入時)
ピエリコ『私の名は戦士●●●●であります お供させていただきます』(ネタバレ防止とは?)
 
アグロ『地上からの剣は 飛ぶものには当たりにくいんだ 空を飛ぶ敵は 俺に任せな!』
アグロ『知ってるか? ●●からの攻撃は ●●を与えるんだ』 

f:id:eleking65535:20160328092702p:plain

▼一回しか見れません。スクショを撮ってなかったり 失念してるプレイヤーが大半かと思われますので、ソシャゲには珍しい 遅い者勝ちの特典と言うことで伏せ字にしてます。
 
 
■ピエリコの初期ステータス(レベル1、グレード0)
HP    :180
うでっぷし :  9
魔法のちから:  0
魔法耐性  :  0
攻撃間隔  :  3.7
足のはやさ : 35
DPS   :  2.4
 
■ピエリコの初期ステータス(レベル1、グレード1)
HP    :●●●
うでっぷし :●●●
魔法のちから:  0
魔法耐性  :  0
攻撃間隔  :  3.7
足のはやさ : 35
DPS   :   .
 
※グレード1は 失念した為、情報が分かり次第 穴埋め記載します。
 
■ピエリコの初期ステータス(レベル1、グレード2)
HP    :282
うでっぷし : 13
魔法のちから:  0
魔法耐性  :  0
攻撃間隔  :  3.7
足のはやさ : 35
DPS   :  3.5
 
■ピエリコの初期ステータス(レベル1、グレード3)
HP    :328
うでっぷし : 14
魔法のちから:  0
魔法耐性  :  0
攻撃間隔  :  3.7
足のはやさ : 35
DPS   :  3.7
 
※サンダガさま(トップランカー)、グレード3の情報提供ありがとうございます
 
 
■アグロの初期ステータス(レベル1、グレード0)
HP    : 80
うでっぷし : 12
魔法のちから:  0
魔法耐性  :  0
攻撃間隔  :  3.4
足のはやさ : 65
DPS   :  3.5
 
■アグロの初期ステータス(レベル1、グレード1)
HP    :116
うでっぷし : 13
魔法のちから:  0
魔法耐性  :  0
攻撃間隔  :  3.4
足のはやさ : 65
DPS   :  3.8
 
■アグロの初期ステータス(レベル1、グレード2)
HP    :142
うでっぷし : 15
魔法のちから:  0
魔法耐性  :  0
攻撃間隔  :  3.4
足のはやさ : 65
DPS   :  4.4
 
■アグロの初期ステータス(レベル1、グレード3)
HP    :168
うでっぷし : 18
魔法のちから:  0
魔法耐性  :  0
攻撃間隔  :  3.4
足のはやさ : 65
DPS   :  5.2
 
■ステータス計算式
 
【レベル1の対象ステータス(うでっぷしなど)】×《【補正1】+{〔【現在レベル】ー【補正1】〕×【補正0.1】}》
 
▼グレードが上がっても レベル1の初期ステータス値を割り出せば(=初期ステが分かれば)、【レベル999のステータス】も算出できます。え? 要らん情報?
 
 
■ピエリコのスキル1【ひきつけ】
敵対心を煽り、敵の攻撃対象を自分に向けさせる(原文ママ
 
▼敵のヘイト(敵対心)を引き受けます。見えない数値ですが 敵がイラッとするアクション(補助スキル < 通常攻撃 < クリティカル ≦ バックアタック < 攻撃スキル < 回復スキル < ひきつけ)ほど高いヘイト値が設定されてます。
 
▼攻撃/回復スキルを使った 後衛スチウロやカティノをリカバリーする他に、敵を挟み討ちすべく 保護以外にも引きつけが輝く使い方があります。
 
▼スキルレベルが(敵レベルよりも)低いと うまく発動しないので、マナ不足の序盤・中盤でも せめて敵レベルよりあげておくことを推奨します。
 
 
■ピエリコのスキル2【はげまし】
戦闘終了時に味方全員のスキルゲージを少しだけ増加させる(原文ママ
 
▼戦闘終了後、スキルゲージの青いバーを(100メモリとして)最大35メモリ増加させます。
 
▼マナ不足でも 優先的にスキルレベルMAXにしておくスキルです。
 
 
■アグロのスキル1【はやて】
一定時間自分の攻撃間隔を短縮する(原文ママ
 
▼スキルレベルが高いほど短縮効果が一定時間(〜7秒)伸びる。3.4秒の攻撃間隔が(おそらく)50%以上短縮されるので、敵前で(移動せずに)攻撃に専念できれば スキル発動中に4〜5回攻撃できる計算になる。
 
▼攻撃が全部通れば(スキルゲージバーを)35〜40メモリほどの回転率を期待できる。
 
▼DPS(※1秒あたりの平均ダメージ)が飛躍的に伸びるので、サフォ(←アグロよりDPSが高い)が苦手な相手はアグロに任せましょう。
 
 
■アグロのスキル2【どくのやいば】
たまに毒を与えることがある。毒を受けた者は一定時間おきにダメージを受け続けるぞ(原文ママ
 
▼毒ダメージ = 【スキルレベル】×【補正0.5】
 
▼30レベルで毎15ダメージ、50レベルで毎25ダメージを与え続ける。同じ敵に2回発動したら ダメージ2倍です。
 
▼画像は、どくのやいばが2回発動。【はやて】が発動中だが もう【はやて】が発動できる。(スキルを使ったのに もうスキル発動ボタンが表示)
 f:id:eleking65535:20160328231554p:image
 
▼アグロの真骨頂は 第1スキルより第2スキル。気まぐれに発動するスキルだけに、開幕どくのやいばが通ればニヤリとしていいです。それだけに、1体の敵に どくのやいばが2回以上発動すると『エグい』と思ってください。
 
▼動画(旧・機能)を撮ってたプレイヤーは気付いてるが、蓄積ダメージを与えると スキルゲージがさらに35〜40メモリほど(急激に)貯まっていく。
 
▼次回、アグロかスカラボの どくのやいばが発動したら【敵への毒ダメージ(紫色の数字)】と【青色のスキルゲージバー】にのみ注目(凝視)してもらえれば。『ニヤリ/エグい』の意味が分かるかと思います。
 
▼平たく言うと、はやて+どくのやいばが連動したら【次バトルも開幕スキルが使える】という強み。次バトルどころか 同バトルの2〜3体目の敵にもスキル発動できるほど回転率が早まります。
 
▼ただ、瀕死の敵にどくのやいばが通ってもゲージが貯まりきる前に倒れてしまうのでショボーンとなる。
 
▼ユニットの頭数が増える序盤〜中盤にて、マナのやりくりに追われているなら【はやて】より【どくのやいば】だけでもレベルとスキルレベルを同等にあげることをオススメします。
 
▼別に【はやて】に頼らなくてもアグロは強いので、アグロの真骨頂は 第1スキルより第2スキル。【はやて】より【どくのやいば】です。大事なことなので2回言いました。
 
▼同様のことが 中盤の育成途中のスカラボやラセルティノにも言えます。回転率の遅い【吸収】に頼るより【どくのやいば】、【はやて】を より回転させるために【急所ねらい】を優先強化。
 
▼レベル30のユニット(アグロやスカラボ)で スキルレベルが【はやて30+どくのやいば10】【吸収30+どくのやいば15】より、【はやて10+どくのやいば30】【吸収15+どくのやいば30】の方がよっぽど脅威です。
 
 
■ピエリコのユニット考察
【該当なし】
 
※ピエリコはどのユニットとも相性がいいので、他人(私)のピエリコのメイン編成は 編成の幅や視野を狭めるだけなので記載しません。
 
 
■アグロのユニット考察①
【アグロ】+【チェルボ+カプロ】
 
▼中盤・エルスタリ以降 ~ 終盤・大穴への道、弓アーガスが出て来たらこの編成に一斉入れ替えしてます。(弓兵は)アグロの苦手属性ですが、敵レベルより高いなら 炸裂マグマを温存しても安定周回できます。
 
■ユニット②
+【ピエリコ+コキード】
 
▼有翼族3体です。弓アーガスが居ないなら 初見ステージでも猛威を振るいます。苦手な魔法使いが居てもあまり関係ないです。
 
 
■ユニット③
+【スカラボ】+【自由枠】
 
▼どくのやいばが地獄絵図で飛び交(か)います。自由枠なのは 私がまだ可能性に気付いていないからですね。
 
▼魔法使いや弓アーガスが居たら はやて持ちのラセル。対・空中戦は 後方支援の弓持ちレポロやスチウロ。また、白兵戦(地上戦)には均等ダメージを与えるバルバロを推奨。
 
 
■ストーン
 
▼ピエリコ。定石なら 腕っぷし補正のちから石、盾役として 魔法使い対策の魔盾石。
 
▼私は スキル貯めを助長すべく俊足石、細く長く連戦(周回)する為に体力石を愛用してました。
 
▼アグロ。20戦(20回)まるまる恩恵を受けるなら ちから石に次いで必殺石。魔力0の白兵に全く効果がないのは魔力石。足の速いアグロに俊足石は効果が薄い。
 
▼消去法でちから石だけど、楽に周回できるレベルになれば服用(常用)する必要はないです。
 
 
■まとめ
▼駆け足で書きましたが、とりあえずblog引っ越しの為に情報をまとめました。ちょこちょこ追記や画像追加していきます。